NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ・フィナンシャル・ソリューションズ

ソリューション・サービス

数値シミュレーション

当社は、流体工学をはじめ、燃焼工学、伝熱工学、宇宙工学など自然科学分野で培った高度な数値シミュレーション技術を金融工学に応用し、企業戦略を支援するソリューションを提供しています。数値シミュレーションサービスでは、当社の金融ビジネスの源泉となる高度な数値解析技術をご紹介します。

サービス概要

20年に亘る東京ガス技術研究所との協力関係により、さまざまな数値シミュレーションに関する技術を蓄積してきました。主に受託計算を行っており、ガス工業炉など燃焼関係および住環境分野、原子力、プラント内配管関係、建築分野などに実績があります。近年ではH-II Aロケットの固体ロケットモータ内部流れの解析も実施しました。

受託解析サービス

資料のご提供を受けて、当社にて流体解析、構造解析等各種解析を実施します。 最終的には、報告書として提出致します。
尚、計算環境は64bit Windowsクラスターマシンを使用しております。(使用例:流体解析にて数百万セルの3次元計算)

常駐解析サービス

解析対象が重要機密であることが多いため、外部にデータを持ち出せないことがあります。このような場合でお客様先に解析環境がある場合には、当社スタッフが常駐して解析業務を行います。

システム開発

数値計算に関するコード開発、カスタマイズ、および解析作業効率アップのためのご提案、コンサルティングを実施いたします。

流体解析

  • 各種炉内解析
  • 各種バーナ解析
  • 各種プラント解析
  • 各種ガス機器解析
  • 屋内外環境シミュレーション
  • パージシミュレーション
  • 固体ロケットモータ内部流れ解析

構造解析

  • 各種建物耐震解析
  • 各種応力解析

解析支援ツール

  • 設計支援システム
  • 3次元放射伝熱解析コード
  • 解析ソフトインターフェース
  • 自動メッシュ作成プログラム
  • 画像メッシュ作成プログラム
  • 画像解析システム
  • ボイラ診断システム

ビジュアリゼーション

  • パーティクルトラッキングアニメーションのビデオ作成
  • パソコン上で動作するアニメーションの作成

その他

  • ニューラルネットワーク
  • 遺伝的アルゴリズムの開発

事例紹介

ロケットエンジン燃焼室シミュレーション

液体ロケット小型燃焼器内部の静温分布と壁面熱流束分布を可視化したものです。臨界状態における燃焼を対象としているため、非常に高度な解析技術が必要となります。

実験用燃料タンク内排出シミュレーション

燃料タンクからの排出実験を対象としたシミュレーションで、水の排出状況を示しています。飛行中の状況を模擬するために排出速度を時系列で変化させたり、タンクを傾けたりといったケースのシミュレーションも実施しています。

ロケットノズルシミュレーション

固体ロケットモータノズル部を対象としたシミュレーションで、アルミナの流れを示しています。形状は実際のものとは異なりますが、燃焼流中に存在するアルミナのノズル壁面への影響度をシミュレーションしています。

バーナシミュレーション

複雑形状バーナ内における流れを可視化したものです。
複雑形状バーナに関して、燃料・酸化剤の混合状態、化学反応を考慮した燃焼をシミュレーションすることで形状の最適化が可能です。ガスバーナシミュレーションに関しては、低速バーナから超音速バーナまで豊富な実績があります。

工業炉シミュレーション

炉内温度分布を示したものです。
炉内温度分布はもとより、被加熱物に対する入熱量を見ることにより、入熱量を均一化するためのバーナ配置等を検討することが可能です。この他、現状把握、バーナ配置最適化等目的に応じたものが多数ございます。

ごみ焼却炉シミュレーション

ストーカー型ごみ焼却炉内における速度ベクトルと温度コンターを示しています。
ごみ焼却炉に関しては、東京ガスが所有する技術でreburning(リバーニング:2次燃焼)というものがあり、その技術を使用した場合の評価シミュレーションを実施することができます。

室内空調シミュレーション

室内におけるエアコンからのストリームラインを示しています。東京ガスにおいても室内環境に関する機器は床暖房をはじめ、浴室乾燥まで多数ございますので、それらに関するもしくはそれらを使用した場合のシミュレーション実績は多数ございます。

都市部拡散シミュレーション

都市部にコジェネレーション施設を作った場合のコジェネレーション施設からの排気が周囲に与える影響度をシミュレーションしたものです。拡散シミュレーションに関しましてもさまざまな状況における拡散シミュレーションの実績がございます。

シミュレーション図